カテゴリー: ジャッカル

春のデカメバルをミュートボールシリースで攻略!!春のデカメバルをミュートボールシリースで攻略!!

ミュートボールペンシルの基本的な使い方は”ただ巻き”か”トウィッチ&ステイ”です。魚に気づかせたい場合はトウィッチ&ステイで誘い、あまりプレッシャーを掛けさせたくない場合はゆっくりただ巻きでドリフトさせながら使います。

タップダンサー&ダートランの使い方を紹介!!タップダンサー&ダートランの使い方を紹介!!

まず、キャスト後タップダンサーをボトムまでフォールさせます。着底したら最初は広く魚を呼び込むためにボトムバンプを強くして魚を寄せます。その後、喰わせの間を作るために小さくシェイクします。ボトムに魚がいない状況ではボトムバンピングなどの大きなアクションで魚の目線を

3ピースモデルのナジーチョイス カカオブラック59MHを紹介!!3ピースモデルのナジーチョイス カカオブラック59MHを紹介!!

ナジーチョイス カカオブラック59MHは3ピースが採用されたロッドです。なので非常にコンパクトに収納することが可能で、フィールドに着いたら手軽にセットして釣りを楽しむ事ができます。キャストした際の振り抜けが非常に良いのも特徴で、大規模河川などの広大な景色で必要不可欠なロングキャストが可能です。

ボトム攻略専用スプーン Tグラベルの使い方を紹介!!ボトム攻略専用スプーン Tグラベルの使い方を紹介!!

Tグラベルには1.7g、2.0g、2.8g、3.4gの4つのウェイトがラインナップされています。簡単な使い分けとして、始めはボトムを取りやすい2.0gを使用します。そして、慣れてきたら1.7gを使用します。(自重が軽い方が

石川仁希プロが春アジングのアミパターンを攻略!!石川仁希プロが春アジングのアミパターンを攻略!!

今回は流れの弱い漁港で釣りを開始していたのでジグヘッドのウェイトは1gを選択していました。仮に流れの速い堤防などで釣りをする場合は、レンジキープのしやすい1.2gや1.5gを使用します。流れの強弱によってウェイトを変えるのが重要です。

冬から春のメバル攻略術を紹介!!冬から春のメバル攻略術を紹介!!

ジェリーサーディンシリーズには、現在ノーマルタイプの『ジェリーサーディン 54』、シャッドテールタイプの『ジェリーサーディン 55 シャッドテール』、大型タイプの『ジェリーサーディン スリムリッジ』の3タイプがラインナップされています。使い分けとして、まずはジェリーサーディン 54でメバルの活性を探ります。

【ジャッカル】ビッグバッカー バイトビーンズの特徴&カラーを紹介!!【ジャッカル】ビッグバッカー バイトビーンズの特徴&カラーを紹介!!

バイトビーンズにはオフショアで使う『バンブルズ バイトビーンズTG』とショアから狙う『ビッグバッカーバイトビーンズ』の2種類がラインナップされます。2つの共通の特徴は、コンパクトなボディでマイクロベイトパターンに対応していることとフォールして巻くだけで様々な魚種を狙うことが出来ることです。さらに、低重心ボディなので

【ジャッカル】バンブルズ バイトビーンズTGの特徴&カラーを紹介!!【ジャッカル】バンブルズ バイトビーンズTGの特徴&カラーを紹介!!

バンブルズ バイトビーンズTGは、オフショアで使うことを想定して作られているので、スーパーライトジギング(SLJ)に特化した”ツインアシストフック仕様”です。素材には”タングステン”が採用されているので底取りが速く、潮が速いポイントや二枚潮に効果的です。

【ジャッカル】ライザーベイト006の特徴&カラーを紹介!!【ジャッカル】ライザーベイト006の特徴&カラーを紹介!!

”クルクルイワシパターン”と呼ばれる水温の高い時期に起こる、イワシがクルクルと水面を回る現象があります。そのクルクル回るイワシをフィッシュイーターが捕食します。そんなクルクルイワシパターンでのキャッチ率を上げるために、口に入りやすい65mmのライザーベイト 006が開発されました。