タグ: ヒラマサ

ソルティガ AP C86-8/C83-10のプロのインプレを紹介!!ソルティガ AP C86-8/C83-10のプロのインプレを紹介!!

ファイト時にはロッドをしっかりと曲げてファイトすることが可能です。魚の突っ込みに対しては、継なぎのセクションがキレイに曲がってくれるので、パワーをキレイに移行してくれます。そして、バットセクションの強さで魚をリフトさせることが可能です。

田代誠一郎プロがフルスロットル190F&オシアプラッガーフレックスドライブ S83Hを紹介!!田代誠一郎プロがフルスロットル190F&オシアプラッガーフレックスドライブ S83Hを紹介!!

オシアプラッガーフレックスドライブ S83Hは、フルスロットル190Fを操作するのに適した低弾性のロッドです。低弾性のロッドなのでよく曲がるのが特徴で、この特徴によってルアーの操作性や魚が掛かった時のファイトがやりやすいです。

ソルティガ C 83-4/6 SPのプロのインプレを紹介!!ソルティガ C 83-4/6 SPのプロのインプレを紹介!!

ネジレを抑えることが出来る”X45フルシールド”が搭載されているので、小型プラグでもしっかりとルアーがロッドに乗って、そのルアーの重みをしっかりと反発力として活かしてくれるので、小型プラグでも遠く飛ばすことができます。さらに、操作性も高いのが特徴です。

ソルティガ Cのプロのインプレを紹介!!ソルティガ Cのプロのインプレを紹介!!

ソルティガC 83-6は「九州ヒラマサキャスティング(玄界灘)で、この一本があれば・・・」というロッドを目指して作られたモデルで、玄界灘では一年を通して最も使われるPEの号数は6号です。そのPE 6号を気持ちよくキャスト&操作がしやすく、魚を掛けてからもファイトがしやすいセッティングがなされたロッドで、

小型青物プラグでマイクロベイトパターンを攻略!!小型青物プラグでマイクロベイトパターンを攻略!!

ダイビングペンシルによるマイクロベイト攻略は、リーリングを主体としてジャークを織り交ぜた高速アクションが有効です。(群れで追われているキビナゴが高速で移動するような動きを意識します。)このアクション時にヒラマサは速く泳いで逃げ惑う群れを意識するので、リーリングスピードを

コルトスナイパー ロックディープの使い方を紹介!!コルトスナイパー ロックディープの使い方を紹介!!

基本的な使い方は”ただ巻き”ですが、コルトスナイパー ロックディープはシンキングタイプなので、ゆっくりとフォールします。なので、フォールさせてからただ巻きを開始すると深いレンジを攻略することができます。応用的な使い方として

【シマノ】オシア フルスロットル240F AR-Cの特徴&カラーを紹介!!【シマノ】オシア フルスロットル240F AR-Cの特徴&カラーを紹介!!

集魚効果が凄まじく、田代プロの経験では30~50m横からルアーを発見してバイトしたこともあったそうです。サイズ感も丁度良く、サンマやカマス、ダツ、シイラが捕食されている状況で

エクスセンス ジェノス B108M+/R&サイレントアサシン 140Fフラッシュブーストのプロのインプレ!!エクスセンス ジェノス B108M+/R&サイレントアサシン 140Fフラッシュブーストのプロのインプレ!!

ブランクスには”スパイラルXコア”が搭載されているので、非常に軽く振りぬけがよくなっています。さらに”カーボンモノコックグリップ”は軽さと感度増幅に