海太郎 碧 新・ハネエビ IUS-72ULS-HN2を紹介!!


 

碧 新・ハネエビ IUS-72ULS-HN2 村上晴彦プロのインプレ

旧モデルからの変更点

新ハネエビロッドは、旧モデルのハネエビロッドとブランクスやグリップの長さは同じですが、ガイド数が多くなりティップのガイドが小さくなりました。

それによって、振りぬけがよくなっています。

また、ガイド数が多くなったことによって、ロッドパワーをロスしなくなったので、旧モデルと同じ素材ですがワンランク硬く感じます。

コンセプト

新ハネエビロッドが重要視したのが”アタリの出方” ”アクションのシャープさ” ”操作時の持ち重りの無さ”そして使用時の”気持ち良さ”です。

ブレない

ティップのガイド径が小さくなったことによって自重が軽くなったので、しゃくった後にロッドティップがブレなくピタッと止まってくれます。

パワー

大きな魚が掛かるほどロッドのバットセクションが仕事をします。

しかし、ガイドの幅が広すぎるとパワーをロスしてしまいます。

なので、新ハネエビロッドはガイド数を増やしてバットのパワーロスを軽減させています。

レべリングロッドとの使い分け

マイクロハネエビやメタルジグ1.2~2gはレベリングロッド推奨。

メタルジグ3g以上はハネエビロッドがおすすめです。

また、新レべリングロッドが赤色なのに対して、新ハネエビロッドは青色が施されています。

ルアーの使い分け

碧 新レべリングロッド=マイクロハネエビ2g以下、ネコメタル1.2~3g

碧 新ハネエビロッド=ハネエビ1.5インチ 2~5g、ネコメタル3~7g

碧 ライトゲーム・遠投=デカハネエビ2インチ 5~19g、ネコメタル7g~19g

ラインの使い分け

碧 新レべリングロッド=PE0.1~0.3号

碧 新ハネエビロッド=PE0.1~0.4号

碧 ライトゲーム・遠投=PE0.3~0.8号

3g以下のジグの誘い方

3g以下のジグを強くしゃくってしまうと集魚効果は期待できるが、喰わせる場合はロッドティップの返りだけでアクションさせた方がジグが艶かしくアクションしてくれます。

新ハネエビロッド スペック

Length : 7’2″
Lure : 0.5-7.0g
Line : 2-5lb(PE0.2-0.3号)
Action : Fast
Guide : Fuji ステンレスフレームSiC Kガイド(TOPガイドにチタンフレーム使用)
Grip : EVA&VSSシート
Meterial : 中弾性+高弾性グラファイト(カーボン95% グラス5%)
Weight : 86g
Section : 2pcs
Tip Dia : 0.8mm
Butt Dia : 9.4mm
Pack Length : 113cm

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です