カテゴリー: アジング

【アジング】冬の瀬戸内海をジグ単で攻略!!【アジング】冬の瀬戸内海をジグ単で攻略!!

今回は7フィート7インチの5『MLS-775』が追加されます。このMLS-775は、アジング以外にもライトなロックフィッシュやエギングも扱うことが可能で、レングスが7フィート7インチとオールラウンドなレングスなので、使い方次第で様々な釣りに対応可能です。旅行先で

【ティクト】アジボッコ 2.5インチの特徴&カラーを紹介!!【ティクト】アジボッコ 2.5インチの特徴&カラーを紹介!!

『アジボッコ2.5インチ』は、水をよく掴む特徴的なリブ形状にフィジットヌードやギョピンのような極細ピンテールが採用されたアジ用ワームです。水を掴む特徴的なリブ形状をしているので、水を掴んでアングラーに操作感を

奥津剛プロがブラックスター エクストラチューンドを紹介!!奥津剛プロがブラックスター エクストラチューンドを紹介!!

非常にしなやかなロッドで、キレイにベントカーブしてくれます。ライトリグをレンジトレースするのに向いており、アジがリグを吸った瞬間にフッキングしてくれます。また、若干張りがある作りなので

家邊克己プロが高知県でアジングの基礎を紹介!!家邊克己プロが高知県でアジングの基礎を紹介!!

アジングにおいては灯りが重要と考えられていますが、アジは灯りに寄るのではなく、回遊しながら灯りに寄っているプランクトンを捕食しに来ています。なので、灯りがあったとしてもプランクトンがいなければアジを釣ることはできません。つまり

渡邉長士プロがサーフアジングを解説!!渡邉長士プロがサーフアジングを解説!!

バックドリフトとは、河口がある場所は離岸流のように沖向きに流れが形成されているので、その沖向きの流れにリグを乗せて沖にリグを運ぶ狙い方で、このようにリグを流れに乗せることによって、流されているベイトフィッシュを

渡邉長士プロが初場所でのアジの釣り方を紹介!!渡邉長士プロが初場所でのアジの釣り方を紹介!!

キャロライナリグは、表層からボトムまでの幅広いレンジを探ることができるのが利点ですが、ブレイクが急な場所だとリトリーブを速くしないと根掛かってしまいます。フロートリグは、表層しか攻めることができませんが

萩原徹プロがデイアジングの釣り方を紹介!!萩原徹プロがデイアジングの釣り方を紹介!!

アジがルアーを深く吸えて居ない場合は、ジグヘッドの重さを軽くすることで、深くまでルアーを吸い込ませることが可能になります。また、アタるがワームがズレるだけで掛からない場合は、ラインのテンションを抜き気味にして、吸い込みやすくすることで

アミコン&シーライドミニの強風時の使い方!!アミコン&シーライドミニの強風時の使い方!!

アミコン40HSのHSは「早く沈む」という意味で、早く沈むことで魚のリアクションを誘発しやすくなっています。潮の流れる強さや風の強さ、レンジ、フォールスピードの変化でノーマルタイプとの使い分けが可能です。使い方は

DUOのアジング用ワーム チビバーニーを紹介!!DUOのアジング用ワーム チビバーニーを紹介!!

チビバーニーは、オリジナル バーニーをサイズダウンしたワームですが、ただ小さくしたのではなく針持ちの良さや吸い込みやすさ、アピールする波動を再計算してサイズダウンされています。フォールでは捕食しやすい姿勢をキープしながらもツインテールが微細にアクションしてアピールして