セフィア クリンチ フラッシュブーストでアオリイカを攻略!!


シマノ/セフィア クリンチ フラッシュブースト

フラッシュブースト

フラッシュブーストは止めているだけでフラッシングし続ける新たな機構で、フォール中や底に置いている状態でもフラッシングし続けるので、エギだけで生物感を出すアピール力があります。

そして、その中でスキンの有り無しやカラーを変えることでアピール力の強弱を変えることができます。

いきなりセフィア クリンチフラッシュブーストを投入するのもありですが、通常のエギを使用して活性が低いと感じてから投入しても効果的です。

アクション

セフィアクリンチ フラッシュブーストは、スラックジャーク時に左右にダートするだけでなく、通常のエギにはないフラッシングでアピールしてくれます。

そして、その後のフォールやボトム着底時にも”キラキラ”とフラッシングし続けてアピールします。

動作的には通常のエギと同じでも、フラッシュブーストはそれに付加価値を与えてくれます。

また、シャクった後にロッドでラインテンションを掛けることでエギが水平に泳ぎ、フラッシュブーストがフラッシングして魚のようにアピールさせることができます。

カラーセレクト

カラーはお好みのカラーでいいそうですが、サイトでは見えやすいカラーを選択するそうです。

また、カラーに拘るよりも日中にも効果的なケイムラを軸に組み立てると釣果は伴うそうです。

 

セフィア XTUNE S79ML インプレ

このS79MLは、レングスが短いのでランガン時に移動がしやすく、足元やピンポイントを狙う際のキャスト精度がいいのが特徴です。

グリップエンドにはカーボンモノコックが搭載されているので、キャスト時に握りこみやすく感度も上がっています。

また、シャロー撃ちもしやすく穂先で短くシャクリやすいうえに、MLとパワーがあるので3.5号のエギならばバットセクションを使用して、しっかりとシャクることもできます。

コルクグリップ

コルクグリップは握りが柔らかく、乾きが早いです。

エアロチタンガイド

エアロチタンガイドは、抜けが良く飛びがいいのが特徴です。

ソフチューブトップ

ソフチューブトップは、穂先の柔らかい動きや小さなエギを動かすのに約立ちます。

タックル

湯川マサタカ エギ3号 タックル

ロッド:セフィア XTUNE S79ML(シマノ)
リール:ステラC3000 (シマノ)
ライン:セフィア8+PE 0.5号(シマノ)+セフィアマスターフロロリーダー 2.5号 (シマノ)
ルアー : セフィアクリンチフラッシュブースト3号(シマノ)

 

PEライン セフィア8+ プロのインプレ

セフィア8+は非常に滑らかで、強度に信頼が置けるPEラインなので細いラインを選択することができます。

細いラインはメリットが多く、飛距離を伸ばすことができ、ラインメンディングが行ないやすく、細ければ細いほどストレスフリーになります。

さらに、太いラインに比べて潮にラインが引っ張られないので、よりナチュラルにエギを動かすことができます。

セフィア マスターフロロリーダー

既存のリーダーだと数回シャクって引っ張るとノットが切れやすかったですが、このセフィア マスターフロロリーダーはそれが無くなっているそうです。

また、しなやかだが硬さが適度にあるので、引っ張り強度にも根ズレにも強いのが特徴です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です