ルアー道。 ジャッカル,管理釣り,釣り動画,釣り方&使い方 縦釣りに特化したジャッカル ブングの使い方を紹介!!

縦釣りに特化したジャッカル ブングの使い方を紹介!!


ジャッカル/ブング&デカブングの使い方

ブングの使い方

ブングは縦釣りスプーンと呼ばれる フォールで釣るスプーンです。

なので、キャストしてラインを張った状態で止めてフォールさせます。

フォール中は、ラインの動きにアタリが出るので要注意です。

そして、底につくとラインが弛むので、弛んだらロッドをリフトさせてルアーを持ち上げて再びフォールさせます。

フォール中はカウントダウンすることで、アタリが出るレンジを探ることができます。

また、フォール中にアタることが多いので、ラインを張らず緩めずの状態で待ちます。

アタリの出方

アタリはフォール中にラインがピンっと張ったり、ピタッと止まるアタリが多いです。

ラインに違和感が出れば即アワセます。

デカブング

デカブングは、ボディが大きくウェイトも重いので、初心者の方でも扱いやすいルアーです。

水面でライズしている場合

ブングはキャストしてフォールさせて釣るのが基本ですが、水面でライズしている状況では、水面をぴょんぴょんとトップウォーターのように扱っても釣れるそうです。

注意点

釣り場により小さいスプーンが禁止、もしくは使用はOKだがフロントフックが禁止など釣り場ごとにルールが変わりますので確認してからご使用ください。

カラー

水が濁っている場合や基本的なフィールドは派手な”レッドグローピンク” ”グローチャート” ”レッドグローオレンジ”がおすすめで、朝一にペレットを撒くようなフィールドは”タッキーブラウン” ”グローペレット”がおすすめだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。