カテゴリー: 釣り動画

ソアレSS&ソアレBBでライトゲームを楽しむ!!ソアレSS&ソアレBBでライトゲームを楽しむ!!

ソアレSSアジングは、中級者向けのロッドシリーズでありながらも、アジングをやり込んでいる方にも満足できるロッドです。”スパイラルXコア”と”ハイパワーX”のダブル構造を搭載したことによって、感度が向上しているのはもちろんのこと曲がってからの潰れ強度が向上しているので

東京湾コノシロパターンをザブラペンシル コノハ230で攻略!!東京湾コノシロパターンをザブラペンシル コノハ230で攻略!!

シーバスがコノシロを捕食しており、通常サイズのルアーに反応しない時に必要なのが”ビッグトップウォータープラグ”です。しかし、そんなビッグトップウォータープラグは重いので一日中アクションさせ続けると非常に疲れてしまいます。そこで

荒川のコノシロパターンを大型ルアーで攻略!!荒川のコノシロパターンを大型ルアーで攻略!!

ジンペンシリーズの中で最も飛距離が出るモデルで、広範囲を手返し良く探ることが可能です。なので、メジャーフィールドで並んで釣りをする際に、周りのアングラーの方よりも飛距離を出して釣果に差を出すことができます。

仙台湾をスーパーライトジギングで攻略!!仙台湾をスーパーライトジギングで攻略!!

この『バンブルズ バイトビーンズTG』は、高速回転するブレードが取り付けられたジグで、巻きでブレードを回転させて通常のジグとは異なったアプローチで魚を誘うことができます。素材には”タングステン素材”が採用されているので、素早く着底させることが

ちびチヌヘッドでスレチヌを攻略!!ちびチヌヘッドでスレチヌを攻略!!

ちびチヌムシとちびチヌ蟹は、一口サイズに収まる小さなワームなので、プレッシャーの高いチヌに非常に有効なワームです。使い分けとして、ちびチヌムシはフナムシが多いフィールドにおすすめで、蟹が多いフィールドではちびチヌ蟹がおすすめです。しかし

加藤光一プロがハードルアーでクロダイを攻略!!加藤光一プロがハードルアーでクロダイを攻略!!

マーゲイは、港湾部の足場の高いポイントでただ巻きやジャークなどでシーバスを狙う為に開発されたルアーです。しかし、湾奥河川でも非常に使いやすいルアーで、ただ巻きでハードボトムをコンタクトさせても”根掛かり回避能力が高い”ので、根掛かりを回避しながらクロダイを狙うことができます。

嶋田仁正プロがレスポンダー165F フラッシュブーストを紹介!!嶋田仁正プロがレスポンダー165F フラッシュブーストを紹介!!

今回新しく発売される『レスポンダー165F フラッシュブースト』は、発泡素材AR-CシェルではなくABS素材で作られているのが特徴で、今までは発泡素材だったのでクリアカラーを作ることが出来ませんでしたが、ABS素材にすることによってクリアカラーを作ることが

ダイワ/ふく鯰のチューン方法や使い方を紹介!!ダイワ/ふく鯰のチューン方法や使い方を紹介!!

日中にナマズを狙う場合、カバーの際にルアーをアプローチしますが、ただ巻きで誘うとすぐにルアーがカバーから離れてしまいます。しかし、ふく鯰はドッグウォークさせることが可能なので、カバー際で移動距離の少ないアクションでナマズを誘えます。

伊賀拓実プロが仙台サーフでヒラメ&マゴチを攻略!!伊賀拓実プロが仙台サーフでヒラメ&マゴチを攻略!!

ビッグバッカー ジグは抜群の飛距離を誇るので、他のアングラーでは届かないような沖のブレイクや瀬に潜む大型のヒラメやマゴチを狙うことが出来ます。定番のカラーが”ピンクバック”と”アカキン”で、ピンクバックはどのカラーがいいのか迷った場合におすすめのカラーで、アカキンは

初夏の利根川シーバスをキックビートで攻略!!初夏の利根川シーバスをキックビートで攻略!!

キックビート17gは風が吹いても飛距離が出るので、フィールドを広範囲に探る事ができます。そして、ただ巻きはもちろんのことロッドで煽ったり巻きのスピードを変えるとレスポンス良く反応してくれるルアーなので、多彩なアクションでシーバスを誘うことができます。