ビーチウォーカー ジャンゴでマゴチを狙う!!


鈴鹿・津サーフで狙うマゴチ!!

鈴鹿サーフの特徴

基本的にマゴチはボトムを意識しながら狙います。

ただ巻き以外にもストップ&ゴーで誘うのもマゴチの有効な狙い方です。

鈴鹿サーフは地形変化や離岸流が少ないエリアなので、キャストしたら少しずつ横に移動します。

鈴鹿・津サーフのこれから

鈴鹿・津サーフは、マゴチの生息数が多く夏を迎えて良いシーズンになります。

また、青物は夏場こそサイズが小さいですが、秋から初冬にかけて大きな個体が回遊するので楽しめます。

タックル

橋本康宏 ビーチウォーカー ジャンゴ タックル

ロッド : 10.7ft
リール : 4000番
ライン : PEライン 1.0号+フロロカーボン 5号
ルアー : ビーチウォーカー ジャンゴ 14g(DUEL)

 

ビーチウォーカージャンゴ

ビーチウォーカージャンゴは、マゴチ専用設計のルアーで、サイズはマゴチが食べやすいひとくちサイズです。

ウェイトによる使い分けは、水深が浅いポイントでは14g、深いポイントでは21gを使用します。

純正フックは、ヘッド上部に一ヶ所装着されているだけなので、マゴチ狙いの基本であるボトム付近で誘っても根がかりを防いでくれます。

しかし、根がかりが少なくフッキング率を重視したい場合は、ヘッド下部にフックを追加することでフッキング率を上げることができます。

 

ビーチウォーカー フリッパーZ 24g

フリッパーZ24gは、フリッパーZシリーズで最軽量のモデルで、亜鉛合金ボディで作られているので、程好いボリューム感がありサーフでのアピール不足を解消しています。

また、軽いですが遠投性能が抜群で、ベイトフィッシュが小さな時やスローリトリーブが必要な状況、浅いポイントでも活躍してくれます。

状況に応じてフリッパーシリーズ 3種類を使い分けることで、サーフを攻略することができます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です